女性向けの体入情報まとめサイト

大阪エリアのキャバクラの特徴が丸わかり!大阪で売れるキャバ嬢になろう!

大阪の人気エリア別キャバクラの特徴

江戸時代「天下の台所」と呼ばれていた大阪は、現在ナイトスポットとしても盛り上がりを見せており、キャバクラも多く店を構えています。

中でも大阪は「キタ」と「ミナミ」に繁華街がエリア分けされているのが特徴的。

ミナミで代表的な繁華街は、

  • 難波
  • 新世界

この2つが有名です。

キタの代表的な繁華街は、

  • 梅田
  • 北新地

以上が有名であり、キタの繁華街は大阪の中でも歴史が浅いと言われています。大阪の繁華街というと「ミナミ」を指すことが多いようです。

難波

街の雰囲気

難波は、グリコの看板や道頓堀といった大阪らしい人気スポットも多く、連日観光客で賑わいを見せる街です。スーパーや飲食店なども多く立ち並び、昼夜問わず人通りの多いエリアであるといえます。

時給

  • 平均時給:4000円
  • 体入時給:3000円

客層

難波のキャバクラには、豪快で、コテコテの大阪人といったお客様が多くご来店されます。「ああ言えばこう言う」というようなリズミカルなやりとりを求めているお客様が多いでしょう。

キャバ嬢のタイプ

難波のキャバクラには、根っからの大阪っ子であるキャバ嬢が多く在籍しています。

お客様の求めるキャバ嬢像も「気を使わない仲」を演出できるキャバ嬢のため、ノリ良く言い合える明るさを持った女性に向いています。

体入時の注意点

難波は大阪の中でも元気の良い街であるため、キャバクラに訪れるお客様も血気盛んな男性が多数いらっしゃいます。

体入時の注意としては、明るくノリ良く切り返しができるかを考えると良いでしょう。

梅田

街の雰囲気

梅田は「西日本最大の繁華街」とも言われ、チェーン店から高級料亭まで多種多様な飲食店街が立ち並ぶほか、デパートやエンタメ系施設など遊ぶのには困らない歓楽街です。

梅田はそう言った街の特色から、観光で訪れる外国人で日々賑わっており、キャバクラにおいてもお客様に困ることは滅多にないエリアでしょう。

時給

  • 平均時給:4000円
  • 体入時給:6000円

客層

梅田のキャバクラに訪れる客層は、サラリーマンが大半を占めています。

キャバクラを利用する目的は、1人じゃ寂しいから女の子と飲みたい、毎日の疲れを癒やされたいというものが多く、「癒し」を求めていらっしゃるお客様の比率が大阪他エリアに比べて高いという傾向があります。

キャバ嬢のタイプ

梅田のキャバクラには、ほのぼのしていて優しげな女性が多く在籍しています。また「サラリーマンが多い」という梅田の特徴から、大衆向けの安価なキャバクラが多いため、時給もやや下がります。

しかし、ノルマやペナルティ、出勤日数に関してなどゆるい店舗が多く、昼の仕事や学業などと両立してキャバクラで働きたい女性に梅田はおすすめのエリアです。

体入時の注意点

「高時給キャバクラで夜1本で生きる」といった女性は温度差がありすぎると感じる場合があるので体入には選ばない方が得策です。

また、いかにもキャバ嬢といった見た目より、可愛らしく自然な女性が好まれる傾向にあるため、体入の際は甘めのメイクや清楚系ファッションなどに身を包むと好印象を残せます。

新世界

街の雰囲気

新世界は、派手な外装の居酒屋や昭和の風情を残した雑多さが特徴的で、細い路地に密集する大衆居酒屋や、オーナメントを配した稼働する看板など、レトロさとカオスさが観光客を惹きつけてやまない魅力的な街です。

新世界にあるキャバクラもレトロでアットホームな店舗が多く、肩肘張らずに働きたい女性におすすめのエリアです。

時給

  • 平均時給:3000円
  • 体入時給:3000円

客層

大阪の中でも下町の味わいが濃い新世界のキャバクラには、良くも悪くも垣根のないお客様が多くいらっしゃいます。

また観光地としての一面もある新世界は、若者〜年配という幅広い年齢層、さらには外国人の観光客といった様々な人がご来店されます。

キャバ嬢のタイプ

新世界のキャバクラには、個性が強すぎない平凡な会話ができるキャバ嬢が多く、また誰にでも対応できるという利点で「当たり障りのない会話」を得意とするキャバ嬢が支持される傾向にあります。

また、観光地でもある新世界は英語や中国語などの第二言語を習得しているキャバ嬢も優遇されるため、語学を生かしたい女性にはおすすめのエリアです。

体入時の注意点

新世界のキャバクラは幅広い年代のお客様が多くご来店されるため、体入する店舗を選ぶ際は自分の武器が活かせる店舗を選んで体入しましょう。

北新地

街の雰囲気

北新地は老舗料亭やキャバクラ、ラウンジなどが多く立ち並ぶ、大阪の中でも高級志向のエリアです。

キャバクラのランクも大阪の他エリアに比べて高い傾向にあり、キャバ嬢に求められるルックスや接客力のレベルも高いものであると言えるでしょう。

時給

  • 平均時給:7000円
  • 体入時給:5000円

客層

大阪の中でも群を抜いて高級キャバクラの数が多い北新地エリアでは、仕事などの接待でキャバクラを利用するお客様が多数いらっしゃいます。

失礼のないようにと振る舞われる方が多いため、美しく上品なキャバ嬢がいる北新地を選ばれることが多いようです。

キャバ嬢のタイプ

北新地のキャバクラには、キャバクラ1本で生活しているキャバ嬢や自分の店を持つために資金を貯めているキャバ嬢も多く在籍しているため、大阪の中でもトップクラスに意識が高いといえます。

体入時の注意点

北新地のキャバクラは容姿・会話力ともにハイレベルなものを求められます。

特に採用の合否が決まる体入では、容姿もじっくりと見られることも多いため、ボディメイクを含めた自分磨きは徹底して行うべきでしょう。

大阪で売れるキャバ嬢はこんな子

大阪はエリアによってキャバクラのタイプが大幅に違いますが、大阪のキャバクラで売れているキャバ嬢には以下のような共通点があります。

  • 見た目よりノリの良い子
  • 盛り上げ上手
  • 観光地情報に詳しい子

大阪では、綺麗なお姉さんに頷きながら自分のご高説を聞いてもらうのではなく、キャバ嬢とノリのいいレスポンスを楽しみながらお酒を飲みたい、というお客様が大半です。

そのため、明るく楽しい雰囲気を持ち、相槌やリアクションが的確で盛り上げるのが上手いキャバ嬢は、売れる傾向にあります。

また大阪のキャバクラには観光で訪れる男性も多いため、大阪の観光地情報に精通したキャバ嬢も人気が出ます。

地元だからとないがしろにせず、観光地や名物、地元住民しか知らない安くて美味しい飲食店などの穴場スポットを、自分なりに調べてまとめておくといいでしょう。

大阪のキャバクラで働くならまずは体験入店

大阪のキャバクラはエリアごとに毛色がはっきりと違ってくるため、お店の雰囲気と自分のマッチ度を調べるためにはまず体入することがおすすめ。

とはいえ、体入が確約された求人を一般職と同じバイト求人サイトから探し出すのは至難の業ですよね。

大阪のキャバクラに体入してみたいけどどう応募していいかわからないという女性は、体入ドットコムやコムショコラなどの「キャバクラ専門求人サイト」を利用するのがおすすめです。

特に体入ドットコム(関西版)は業界トップの店舗登録数を誇り、ニーズに合わせた求人を検索することが可能です。

画像引用元:https://www.tainew.com/

他の求人サイトだと、東京エリアには強いものの関西エリアのキャバクラの掲載率が低いということも多くありましたが、体入ドットコム(関西版)では関西に特化した求人が多く探せるということで、これから大阪のキャバクラで働こうと考えている女性から絶大な支持を集めています。