女性向けの体入情報まとめサイト

大阪『難波』にあるキャバクラの特徴やメリット!おすすめ店舗も紹介

大阪・難波は、道頓堀やアメリカ村などの観光地も密集しており、また大阪の二大歓楽街「ミナミ」としても名を轟かせる賑やかな街です。

難波は昼も夜も人で賑わい、「眠らない街」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

そんな大阪を代表する歓楽街である難波には、キャバクラ店も数多く密集しています。

難波のキャバクラで働くメリットや、働くことを考えているキャバ嬢志望の女性におすすめのキャバクラにはどういったものがあるのでしょうか?

運営事務局
運営事務局

この記事では、難波のキャバクラの客層や特徴、メリット、働くのに最適なキャバクラ店の情報などを知ることができます。

難波は大阪府の2大繁華街の1つ

大阪は各都道府県に珍しく、主要の繁華街が「キタ」「ミナミ」と名前をつけられ、エリア分けされています。

「キタ」エリア

「キタ」と呼ばれる繁華街で最も有名なのが、高級キャバクラや会員制クラブなどが軒を連ねるリッチな歓楽街「北新地」で、ここには会社役員や経営者といったお客様が接待のために多く利用されます。

関西一と呼び声が高い『北新地』のキャバクラの特徴を解説!おすすめ店舗も紹介

「ミナミ」エリア

対して、難波をはじめとする「ミナミ」エリアは、道頓堀や新世界などの有名スポットが多いのが特徴。

難波に集中するキャバクラも大衆向けの親しみやすいお店が多く、観光で訪れた人や周辺で勤務するサラリーマンなど、幅広いお客様がご来店されます。

また観光名所ゆえ、バスや電車の行き来も頻繁であり、JRと私鉄合わせると6路線が乗り入れるアクセス抜群のターミナル駅でもあります。

ポイント

難波は人の往来に困らない場所であるため、キャバ嬢初心者が選ぶ街としても人気が高く、地方から出てきて大阪のキャバクラで働きたい、など、大阪という町がわからない方にもおすすめのスポットです。

大人女子向け♪大阪ミナミエリアにある代表的な高級&ミニクラブをご紹介!

難波にあるキャバクラの特徴

観光地である難波にあるキャバクラは、さまざまな人が行き交い、賑わっています。

難波にはアメリカ村や通天閣、あべのハルカスなど全国的にも有名な観光スポットが多く密集し、また大丸やマルイといったショッピングエリアも充実しているため、昼夜問わず活気に溢れている街です。

人の多い難波にはキャバクラも密集しており、その数なんと100店舗以上。

「日本最大級の繁華街」という異名に偽りのない規模のキャバクラ展開数となっており、大手キャバクラ運営会社が総括するチェーン店をはじめ、ミセス世代専門のキャバクラや、ゴージャスさを追求したキャバクラなど、訪れる幅広い客層に合わせた豊富なラインナップのキャバクラが出店しています。

運営事務局
運営事務局

次は、難波のキャバクラで働く上で気になる

・客層

・時給相場

・キャスト

といった情報について詳しく解説しています。

客層

難波のキャバクラにくるお客様は、周辺で働くサラリーマンはもちろんのこと、観光でいらした若いお客様も多く利用され、どのキャバクラにも非常に幅広いタイプのお客様がキャバ嬢とのひと時を楽しみにいらっしゃいます。

また難波のキャバクラに集中するお客様の傾向は、「明るくノリ良く、豪快に」楽しまれる方が多いということです。ですので賑やかに飲むことが好きな女性には、難波はおすすめの町です。

難波には大衆向けのキャバクラが多く軒を連ねているので、いらっしゃるお客様もカジュアルな方が多いのも特徴です。

口説きたいお客様や、単にお酒を飲んで盛り上がって騒ぎたいお客様も「キタ」に比べて多く、そういったお客様を上手にかわすスキルもある程度は必要となってきます。

また観光でいらして楽しい思い出を作って帰りたい観光のお客様、「キャバクラが初めて」のお客様が選ぶのも「ミナミ・難波」エリアであることが多く、幅広い目的の方がお越しになるのも難波のキャバクラの特徴です。

時給相場

難波のキャバクラの時給相場は体入時給が3000円、本入店になってから少し上がり4000円ほどとなり、全国的にも高い時給となっています。

また、大阪府の最低賃金が964円という状況を鑑みても、かなり高額な時給設定となっていることがお分かりいただけるかと思います。

またキャバクラには「バック」と呼ばれる指名やシャンパンを売り上げた時に入るインセンティブも狙えることから、時給にプラスしてさらに高額のお給料を稼ぎ出すことが可能です。

在籍キャスト

難波は大阪の中でも「コテコテ」のエリアとされているため、難波のキャバクラで働くキャバ嬢は、観光でいらしたお客様にも「大阪らしさ」を味わっていただける楽しいキャラクターが多い傾向にあります。

難波のキャバ嬢はお笑いのセンスもあり、ボケ・ツッコミを上手に駆使した小気味いい会話で卓を盛り上げてくれると県内外から高い人気があります。

また難波のキャバ嬢はトークスキルそのものが高く、1つの話題を無限に広げられる「盛り上げ上手」な一面も持っているようです。

ポイント

聞き上手よりも「話上手」、「話をするのが好き」、「リアクション上手」なキャバ嬢が難波のキャバクラでは求められます。

難波のキャバクラで働く3つのメリット

難波のキャバクラで働くメリットは、3つあります。

  1. 大阪随一の求人数の多さ
  2. お客様が多く稼ぎやすい
  3. 日曜祝日も働ける

日本最大級の繁華街である難波のキャバクラで働くことは今後のキャバ嬢人生の糧にもなりますから、決して損なことではありません。

メリットをしっかり理解しておきましょう。

大阪内でも随一の求人の多さ

難波のキャバクラで働くメリットの一つに、大阪内でも随一の求人の多さが挙げられます。

求人が多い理由は、観光地のターミナルである難波には、観光客から地元住民まで広い層のお客様が訪れるため、キャバクラの数もそのニーズに合わせ、豊富になるという傾向があるためです。

難波はキャバクラの店舗数がそもそも多いので、お客様にとってもキャバ嬢志望にとっても、幅広い選択肢の中からしっくりくるお店を探すことができます。

お客さんが多いから稼ぎやすい

難波のキャバクラには、20代から60代の幅広いお客様がいらっしゃいます。

また、職業もサラリーマンから職人、大学生やフリーランスの方まで幅広く、観光でいらっしゃるお客様も大変多い土地柄であるため、お客様に困ることはありません。

「フリー客」と呼ばれるキャバ嬢の指名をせずご来店されるお客様も多く、キャバクラ店内で指名を勝ち取ることもできるため、毎日が稼ぐチャンスになっている店舗も少なくありません。

また幅広いお客様がご来店されると言うことは、自分に合ったお客様を見極めることもできるということなので、キャバ嬢初心者で「得意なお客様や年代がわからない」という女性でも、多くのお客様と接しながら理解を深めていくことができます。

日曜・祝日も働ける

大阪に限らず、全国のあらゆるキャバクラは、周囲の会社の稼働時間の関係で日曜・祝日を定休日としている店舗が大半を占めています。

しかし、難波のキャバクラは観光客もターゲットとしているので、休みの日である日曜日や祝日も店を開け、顧客の呼び込みを行なっています。

難波のキャバクラでは、他エリアに比べ学校や会社がお休みの日曜・祝日にしっかり稼ぐことができるので、学生の掛け持ちやOLのWワークなど、休みの日こそがっつり稼ぎたいという女性にもおすすめです。

みんなのデータ大公開★昼職とキャバクラ(夜職)のかけもちは可能!
ポイントまとめ

・多くのキャバクラは日曜・祝日は休み
・難波のキャバクラは観光地のため営業
・休日に稼げるのでOLの副業にも向いている

難波にあるおすすめキャバクラ

難波には100店舗以上のキャバクラが存在していますが、その中でも「なるべく安心安全なお店で働きたい」という初心者女性は少なくありません。

ここでは、難波にあるおすすめの優良キャバクラ店を5店舗ご紹介しています。

①華門(カモン)

カモンは、難波の中でもキャバクラが集中している宗右衛門町に路面店を構える高級キャバクラです。

学生やOLの掛け持ちに協力的であるうえ、未経験者にも丁寧な指導を行なっており、1人1人の女性たちが稼げるように万全のサポートをしています。

また、アリバイ対策も万全に行なってくれているため、職場や家族にキャバクラで働いていることがバレたくない女性にもおすすめ。

託児所や格安寮も完備しているため、シングルマザーや1人暮らしデビューの女性も安心して働き始めることができます。

さらに経験者の女性には、前店の時給が5000円以上の場合「前店時給完全永久保証」がされるため、前店のキャリアを崩すことなくお店を移籍できるメリットもあります。

公式サイトhttps://www.osaka-kamon.com/
体入時給4000円以上
住所大阪府大阪市中央区宗右衛門町5-12 ニュージャパンビル1F
営業時間21:00〜LAST
アクセス難波駅より徒歩5分
電話番号090-6553-7904

②ZOO(ズー)ミナミ

ZOOミナミは、西日本最大手のキャバクラ運営会社「INSOU」グループが経営する超有名店です。

「INSOU」グループは「美人茶屋」チェーンを全国に展開するなど、キャバクラで働く女性は一度は関わることのある大規模な会社。

ミナミでは最も有名なZOOミナミには、日夜芸能関係者が多く集い、華やかな非日常を楽しんでいるひときわ華やかなキャバクラです。

そのため、働くキャバ嬢のレベルも周辺店舗よりワンランク華やかで、モデルと掛け持ちしながら働いている女性もいます。

系統は大人綺麗系が好まれるため、見た目に自信がある女性は未経験でも高額の報酬を手にすることが可能。

また、キャバクラに珍しく完全禁煙店となっており、タバコの煙が苦手な方や、匂いでキャバクラバレしたくない女性にも安心のお店です。

公式サイトhttps://www.zoo-minami.com/
体入時給4000円
住所大阪市中央区東心斎橋2-7-18 暫ビル2F
営業時間19:00〜LAST
アクセス心斎橋駅6番出口より徒歩4分
電話番号0120-575-211

③EMPRESS MINAMI(エンプレスミナミ)

エンプレスミナミは、20代の現役女子大生やOLが中心となっている、若い世代に人気のある活気あるキャバクラです。

終電あがりやノンアル勤務、日払いなど、キャバクラが眉を顰めそうな条件が全てOKである上、ノルマやペナルティといった女性への罰則がないため、驚くほど伸び伸びと働けるキャバクラです。

また、個人ロッカーや寮、送りの車、託児所などを完備し、キャバ嬢として働く女性が気になるあれこれを全てカバーしているのも人気の秘密。

ここまで好条件な上に体入時給が7000円スタートというのも魅力的なキャバクラです。

公式サイトhttps://www.club-empress-minami.net/
体入時給7000円〜20000円
住所大阪府大阪市中央区宗右衛門町4番8号 ABCガーデンビル1階
営業時間19:00〜25:00
アクセス心斎橋駅より徒歩5分
電話番号080-5333-5276

④美人茶屋ミナミ

美人茶屋は、大手キャバクラ運営会社「INSOU」グループが経営する超有名・超大型のチェーン店です。

大阪をはじめ、東京や神戸など全国の主要都市に続々出展しており、キャバクラ界では知らぬもののないマンモス店と言えます。

ミナミの美人茶屋は、レトロモダンを意識した内装で、一流ホテルのロビーを彷彿とさせる高級感あるフロアが、働くキャバ嬢のことも格上げして見せてくれます。

また、ノルマ・ペナルティ・強制など、キャバ嬢にとって苦痛である一切がなしという待遇の良さで、さらに体入時にはドレスのほか、ポーチや靴までレンタルがあるため手ぶらで体入が可能です。

公式サイトhttps://www.bijin-chaya.jp/
体入時給4000円以上
住所大阪府大阪市中央区東心斎橋2-7-3 KB会館地下1F
営業時間20:00〜25:00
アクセス地下鉄難波駅14番出口より徒歩7分
電話番号0120-300-400

⑤HEISEI YAMATOYA(ヘイセイヤマトヤ)

ヘイセイヤマトは、2021年7月というコロナ真っ只中でオープンした力強い新店舗です。

コロナ禍でのオープンとなっているので、感染症対策は万全であり、広々した和風の店内は密も避けられるため、コロナが気になる初心者女性にもおすすめのキャバクラです。

また、「待機カット」という「お客様についていない時間は給料が出ない」という関西圏特有のルールを撤廃したキャバ嬢に優しい給料システムも人気で、働いた時間分時給がきっちりともらえる安心感があります。

さらに週1から勤務OK、終電上がりもOK、完全禁煙店という、キャバクラで働いていることがバレたくない女性のアリバイ作りにもふさわしい条件が揃った店舗です。

おっとりした柔らかい雰囲気のキャバ嬢が多く在籍し、難波の賑やかなノリが苦手という女性でも肩肘張らずに働けます。

体入、面接は毎日受け付けているので、思い立った時に応募できるのも魅力の一つです。

公式サイトhttps://www.heisei-yamatoya.com/
体入時給7000円
住所大阪府大阪市中央区宗右衛門町7番8号無双ビル地下1階
営業時間19:00〜25:00
アクセスなんば駅より徒歩5分
電話番号06-6484-0006