女性向けの体入情報まとめサイト

東京の各エリアの特徴を知ってキャバクラの体入をしよう!

東京の人気エリア別キャバクラの特徴

日本の中でも、東京はキャバクラ店の密集率がとても高いエリアです。

東京でキャバクラの体入を考えている女性は、どの街が自分にマッチしているのか、街の様子やキャバ嬢の雰囲気などが最も気になる点でしょう。

キャバクラが集まる代表的な歓楽街として特に有名なのは、以下の6つの街です。

  1. 歌舞伎町
  2. 渋谷
  3. 六本木
  4. 銀座
  5. 池袋
  6. 錦糸町

それぞれの街に特色があり、エリア別に集まるキャバ嬢のカラーにも大きく違いがあります。

新宿歌舞伎町

◼️街の雰囲気

歌舞伎町は、東京都で最も人が密集する新宿駅が最寄りということもあり、日本国内でも群を抜いてキャバクラが多く軒を連ねる激戦区エリアです。

そんな歌舞伎町の雰囲気は東京都内でも特殊であり、安い大衆キャバクラから高級なキャバクラまで幅広く店を構えているのも特徴です。

◼️時給

  • 平均時給:4000円前後
  • 体入時給:4000円

◼️客層

歌舞伎町は東京の中でも特殊で、幅広いタイプの店舗が密集しているため、キャバクラにくる客層は実に様々。

観光で足を運んだ若者から、近隣に勤めるサラリーマン、中には経営者などのハイスペックな男性もいらっしゃいます。

年齢層も20代〜50代まで幅広いお客様がご利用になります。

◼️キャバ嬢のタイプ

歌舞伎町のキャバ嬢のタイプは、高級店か大衆店かに関わらず、容姿・接客レベルともにハイレベルなキャバ嬢が揃っています。

中には他店や地方で経験を積んで歌舞伎町デビューする女性も少なくなく、体入の時でも元々の容姿・接客のポテンシャルが問われる最先端の繁華街です。

◼️体入時の注意点

歌舞伎町には様々なタイプのキャバクラがあり、店舗によって求められるキャバ嬢の理想像が違うのは当然です。

体入時は、体入時給の高額さに惑わされず、自分が本採用されるかなどを考え、店舗研究を重ねた上で面接や体入を決めるのがおすすめです。

渋谷

◼️街の雰囲気

「ギャル」の印象が強い渋谷は、新宿の次に有名な東京の繁華街であるため、キャバクラも多く立ち並ぶ人気のナイトスポットです。

しかし、店舗同士の競争率はそこまで白熱しているというわけでもなく、東京の中でも「ゆるい」キャバクラが多いといえるでしょう。

東京でキャバクラデビューしてみたい、でもゆるく働きたいという女性や、ダブルワークなどをこなしている忙しい女性が多い印象です。

◼️時給

  • 平均時給:3000円
  • 体入時給:3500円

◼️客層

渋谷のキャバクラにくる客層は、そもそもギャル好きで「ギャルと会話を楽しむ」という目的で来店される方が大半です。

そのため、新宿などの激戦区エリアのように、「キャバ嬢に楽しませてもらおう」「ハイレベルなキャバ嬢を求めている」などの厳しいお客様はあまり来店されません。

どちらかというと、素人っぽいキャバ嬢のありのままの反応を楽しみたい、20代〜30代の若いお客様が多く来店されます。

◼️キャバ嬢のタイプ

ギャルの街たる渋谷のキャバクラで働くキャバ嬢もギャルが多く、「ゆるく稼げる高収入バイト」という意識でキャバクラをやっています。

そのため勤務しているキャバ嬢も18歳〜20代前半の若くてノリのいい世代が多く、サークル感覚で騒げるバイトであると言えるでしょう。

そのため、出勤形態も「好きな時に好きな時間出勤して給料日払い」というスタイルをとっているキャバクラが多く、熾烈な指名争いや労働時間外の営業LINEなどを頑張る必要もありません。

◼️体入時の注意点

渋谷という特殊な街にあるキャバクラですので、求められるキャバ嬢像もギャルに偏るといえます。また、キャバ嬢として切磋琢磨したい女性も渋谷キャバクラの体入には向きません。

ゆるく、学業や本業と両立させながらお小遣いを稼ぎたい女性に向いていると考えておきましょう。

六本木

◼️街の雰囲気

一流のビジネス街である六本木は、街の雰囲気も雑多さがなく落ち着いていることが特徴です。「高級感のある街」というイメージを裏切らない、しっとりとした繁華街です。

◼️時給

  • 平均時給:7000円
  • 体入時給:10000円

◼️客層

六本木の客層は、ハイスペックな若い男性や芸能関係者が中心です。

若くして成功を掴み取ったベンチャー企業の社長や芸能人など、遊び方も華やかなお客様が大半を占めています。

◼️キャバ嬢のタイプ

六本木は、モデルの卵やレースクイーンなど、美貌に自信のあるキャバ嬢が多く在籍しています。

また、高い時給に見合うプロ意識を持った働きが求められ、キャバ嬢は営業やノルマなど常に厳しい世界で戦っています。

◼️体入時の注意点

六本木キャバクラに体入する場合は、よれた洋服などを身につけることは決してせず、綺麗めカジュアルなワンピースなど、街の高級感を損なわないファッションをしていきましょう。

またスレンダーな女性が受かりやすい傾向にあるので、体入時までに体を絞っていくことをお勧めします。

銀座

◼️街の雰囲気

老舗の料亭や高級クラブがひしめく銀座は、東京の中でもトップクラスに大きなお金が動く繁華街です。

最高級のナイトスポットであるため、全体的な価格帯の平均も高額に設定されています。

また、銀座では「キャバクラ」に該当する店舗もまとめて「クラブ」と呼ぶという特徴もあり、東京他エリアでキャバクラとされるお店は銀座では「ニュークラブ」といいます。

◼️時給

  • 平均時給:2000円〜5000円
  • 体入時給:7000円

◼️客層

銀座のキャバクラに訪れる客層は、大手会社の役員、経営者、芸能関係者など、地位を築き上げた富裕層が大半です。

年齢層も50代が中心と比較的高く、「銀座で飲むこと」に価値を見出しているお客様が多いのも特徴。

キャバクラのようなカジュアルなお店でも、接客や容姿に対し厳しい目を向けてくるお客様は多いでしょう。

◼️キャバ嬢のタイプ

仕事前に美容院できちんとヘアセットをし、スタイルや振る舞いに気を遣っているキャバ嬢が多いのが特徴です。

周りのレベルも高い銀座では、指名を取るのも一筋縄ではいきません。

銀座に訪れるハイスペックなお客様を恥ずかしくなくおもてなしできるよう、新聞やニュース番組、そのほか専門知識を網羅して、1件の太い指名を獲得するのです。

◼️体入時の注意点

乱れた髪やパンツスタイルはあまり好まれないため、披露宴に行くくらいのファッションやメイクを意識していくと良いでしょう。

体入とはいえ、銀座で働くとなれば、当然実費でのヘアセットが必要となるため、場合によってはお給料より出費の方がかさむこともあります。

池袋

◼️街の雰囲気

オタクカルチャーや若者のデートスポットなど、様々な文化が入り乱れている池袋は、風俗街として盛り上がった過去もある混沌とした街です。

キャバクラも盛んであり、熟女系や制服系、OL、女子大生など、カテゴリーに特化した珍しいキャバクラが多く立ち並んでいます。

◼️時給

  • 平均時給:2500円
  • 体入時給:3000円

◼️客層

池袋の客層は西口、東口で明確に差が出ます。

西口は大衆店が多いということもあり、豪快で勢いのあるお客様が多く来店されます。また、派手目なキャバ嬢を好むお客様も多く、騒ぐノリで盛り上がりたいキャバ嬢に向いています。

東口は高級志向のキャバクラが多く店を構えているため、それだけの収入があり、余裕のあるお客様が多くを占めています。静かで落ち着いた、じっくりとした接客が強い女性に東口が向いているでしょう。

◼️キャバ嬢のタイプ

キャバクラによってコンセプトが明確に分かれている池袋は、キャバ嬢のタイプも様々です。

池袋のキャバ嬢はお客様を楽しませる力を持ちつつ「素人っぽさ」を捨て切らない絶妙な味わいを持ったキャバ嬢が多いです。

◼️体入時の注意点

衣装やジャンルにこだわりがある店舗が多いため、体入時はキャバクラのコンセプトや衣装、客層などが自分に合致しているかを見極め、体入を決めるべきです。

同じ「女子大生」というコンセプトを扱っていても、露出の多い制服を着用させる店舗も存在するなど、看板だけでは見えてこない情報もあるので、体入の前に下調べも入念にしておいた方がトラブルも抑えられます。

錦糸町

◼️街の雰囲気

錦糸町は、下町のイメージが強い両国から徒歩圏内にある雑多な飲み屋街です。駅前はほとんどが居酒屋であるため、夜の街としては東京の中でも荒っぽく、賑やかな部類に入ります。

◼️時給

  • 平均時給:4000円
  • 体入時給:4000円(本入と体入が同じ時給の店舗が多い)

◼️客層

錦糸町キャバクラの客層は、輩系、不動産屋、サラリーマン、地主など、比較的懐に余裕のあるお客様が多いです。

しかし個性の強いお客様も多くご来店されるため、飲みの席の豪快さや激しいトークは付き物と思っておいていいでしょう。

◼️キャバ嬢のタイプ

ビジネスマンから輩系のお客様まで、様々な方が来店されるため、とっさの対応力や切り返しに柔軟性のあるキャバ嬢が多く在籍しています。

また下町が近いという立地もあり、強い言葉を使うお客様も多くご来店されるため、メンタルの強さも求められる傾向にあります。

◼️体入時の注意点

錦糸町キャバクラに体入する場合、豪快な飲み方をするお客様が多いことを念頭に置いて体入を決めましょう。

また錦糸町は隠れた人気エリアであるため、キャバ嬢の採用率も高め

体入でも容姿の良さは見られるポイントとなってきますので、ダイエットやメイク研究など自分磨きは怠らないようにしましょう。

東京で売れるキャバ嬢はこんな子

体入から本入店を掴み取っても、乙橋のキャバクラで売れることができないと在籍するだけ損してしまいますよね。

東京で売れるキャバ嬢には、以下2つの共通点があります。

  1. お客様のことを考えられる子
  2. 下品すぎないが下ネタについてこれる子

お客様のことを考えられる、ホスピタリティに溢れている女性は、東京のキャバクラが求める理想の接客ができる女性です。

「よく飲むお酒の種類を覚えておこう」「以前話した内容を覚えておこう」など、お客様の喜ぶポイントを常に考えられるキャバ嬢は体入を終えた後も本採用されやすくなります。

また、女性本人は下品に振る舞わないものの、お客様が提供する下ネタ系の話題やセクハラにも笑顔で対応できる女性は、お客様に喜ばれ、結果売り上げを上げることができます。

東京エリアのキャバクラで体入するには

東京のキャバクラで働きたいものの、まずは体入してみないと雰囲気が掴めませんよね。

キャバクラでの体入ありの求人は、「体入可能な求人」が多いキャバクラ専門求人サイトで検索すると確実です。

体入可能求人の掲載があるサイトは、

  • 体入ショコラ
  • ポケパラ
  • 体入ドットコム

などが挙げられます。

特に「体入ドットコム」は、業界No1の求人掲載率を誇っており、体入申し込みも簡単にできるため、東京のキャバクラで体入してみたいと考える女性から絶大な人気を得ています。

画像引用元:https://www.tainew.com/

また、高時給・ノルマなしなど女性に優しい求人も多いため、東京のキャバクラで働くことを検討している場合は体入ドットコムの求人検索を利用しましょう。